【ご報告】西日本豪雨による新見市髙尾エリス発電所の状況

2018/07/30

先日の西日本豪雨による、弊社が発電事業を行っております、岡山県新見市髙尾エリス発電所の被害状況についてご報告いたします。
当該発電所は一級河川高梁川より取水をしておりますが、設置場所である農業用水路に、土砂や藁の流入被害がありました。(写真1)※取水箇所
西日本豪雨
(写真1)

エリス発電所を設置している場所(農業用水路)にも、下記の写真のように土砂や藁が流入しました。(写真2)
西日本豪雨2
(写真2)

しかしながら、開放型周流水車のため、幸い水車羽根車に対して塵芥による破損等の影響はありませんでした。

現在は、復旧して順調に稼働しています。自然災害保険にも加入していますので安心です。

前のページに戻る