公園照明利用

設置前の課題

水利権獲得できる場所が非常に少なかったこと。

設置目的

発電した電気を照明に利用し、三次市の環境政策を地域住民が集う「江の川カヌー公園」で内外にPRする。

導入メリット

水資源が豊かな三次市に適した環境政策のPRができた。

概要

設置場所:  広島県三次市カヌー公園
水車: 開放型上掛け水車
寸法形状: 直径 0.9m
幅  2.2m
最大流量: 50L/s
定格発電量: 352.8W
稼動開始時期: 2009年 冬

前のページに戻る