飲食店広告用LED表示盤利用

設置前の課題

水が飛び散ることで、周囲の人に掛からないか不安があった。

設置目的

単なる木製水車のモニュメントに留まらず、実際に発電しその電力を照明やLED表示盤に流し、広告(居酒屋メニューの紹介)も行う。

導入メリット

近隣で話題になり多大な集客効果があった。

概要

設置場所:  岡山県岡山市内庭園
水車: 開放型木製上掛水車
寸法形状: 直径 1.5m
幅  0.45m
最大流量: 10L/s
定格発電量: 30.0W
稼動開始時期: 2007年

前のページに戻る